読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HIROKIM BLOG / 望月優大の日記

見えているものを見えるようにする。

VICEで観た女性スノボクルー「TOO HARD」のビデオが最高だった

こんなに素晴らしいビデオなのに全然観られていない!YouTubeのカウンターが1万回くらいしか回ってない・・無料で観れるのにもったいなさすぎる・・!みんな観よう!という趣旨のブログです!伝えたいことはそれだけです! で、内容はというと・・

f:id:hirokim21:20160217234150p:plain

TOO HARD(トゥーハード)は、数少ない女性スノーボード・チームの一つ。決して卓越したテクニックを披露しているわけではないが、彼女たちを収めた映像は、世界中で大きな話題を集めてきた。なぜならTOO HARDは「チョー過激」だから。

彼女たちの舞台は主にストリート。階段、手摺り、柵などをボーディングする。そしてぶつかる。落ちる。跳ね飛ばされる。体は縫合された傷だらけ。脳震盪でドクターストップ。大会には出ないからスポンサーもつかない。食っていけないからウェイトレスでも植木屋でもなんでもやる。そんな過酷な状況でも、彼女たちは自ら過激を選ぶ。

「普通の人にはなりたくなかった。普通の仕事をして、社会の一部になるのは嫌だった。なりたいのはスノーボード選手。贅沢できなくてもかまわない」

酒、タバコ、音楽を片手に、転んでも、倒れても、痛くても、滑り続けるTOO HARD。その魅力をレポート。全3回。

f:id:hirokim21:20160217235557p:plain

それではみなさん、とにかくご覧ください!全3話、合計20分弱のなかに、自分の心の深い部分に突き刺さる言葉やシーンがきっとあるはず。1〜2話で頭を打ち付けすぎて記憶や偏頭痛が凄まじいことになってるケイリーが「それでも続けるんだ」って話してるときの表情もやばいし、3話でダニエルが靭帯の大怪我から少しだけ復活したときの嬉しすぎてほっこりしてる表情もやばい。そして、締めのパートで監督がチョイスしたクルーのメンバーのいろんな言葉やシーンが連発されるんだけど、なんかもう、心臓が揺さぶられるわ涙腺が刺激されるわで、ほんとやばいです。すごい。自分も過去に右上腕2回、右肩1回スノボで骨折してるということもあって、彼女たちとは次元が違いすぎるけれど勝手に共感が止まらなかった。でも、これはスノボに限った感動では全くないので、スノボ未経験の方もぜひ観てほしいです!というかこれを無料で観れるVICEはほんとにすごいメディアだなあ、改めて。ではどうぞ!

TOO HARDはビデオ作品を毎年制作していて、vimeoで無料で観れる。最新のムービー「It's Lit」はこちらに。

ダニエルのvimeoアカウント。

プロフィール

望月優大(もちづきひろき)

f:id:hirokim21:20160311005954j:plain
慶應義塾大学法学部政治学科、東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了(ミシェル・フーコーの統治性論/新自由主義論)。経済産業省、Googleなどを経て、現在はIT企業でNPO支援等を担当。関心領域は社会問題、社会政策、政治文化、民主主義など。趣味はカレー、ヒップホップ、山登り。1985年埼玉県生まれ。
Twitter @hirokim21
Facebook hiroki.mochizuki